眼科一般

紫の草

白内障手術(日帰り手術)

白内障の手術は、濁った水晶体を取り除き、代わりに人工のレンズ(眼内レンズ)を眼の中に挿入します。手術の技術向上や機器の進歩により日帰り手術が可能です。当院ではもちろん日帰り手術を行っております。

緑内障手術

緑内障は、何らかの原因で視神経がいたみ、あるいは障害をうけ、見える範囲すなわち視野が徐々に欠けて行く病気です。自覚症状に乏しく、放置しておくと失明することもあります。当院で早めに治療しましょう。

白内障検診

ものがぼやける、かすんで見える、二重に見えるなどの症状があれば白内障の可能性があります。白内障は、初期の自覚症状はわかりにくく、徐々に進行していくのが特徴です。当院で早期に受診・検査することをおすすめします。

眼底3次元画像解析

光干渉断層計という検査機器を使用し、網膜の断層画像を撮影します。断層画像から、加齢黄斑変性や、緑内障、糖尿病網膜症といった網膜疾患の発見、治療、治療、観察を効果的にできるようになりました。 

網膜光凝固術

網膜光凝固術は、網膜のさまざまな病気に対しておこなわれる治療法です。 レーザー装置を用い、特定の波長のレーザー光で病的な網膜を凝固させることにより病気の進行を抑えます。

各種眼科一般検査

上記の検査機器をはじめ、さまざまな検査機器と経験豊富なスタッフがあらゆる角度から的確な医療サービスを提供いたします。

目に関する健康相談

ものが見えづらくなった、眼が疲れるなど目に関して不安やお困りごとがあれば、当院にご相談ください。早めの診察や検査、治療を行うことで、通院期間を短く、費用も少なくすることが出来ます。

コンタクトレンズ検査

コンタクトレンズを安全に使用するには眼科で視力・度数の検査や診察を受け、処方箋を発行してもらう必要があります。まずは当院へお越しください。